ブログをつくろう~「はてな」かwordpressか

ブログをつくろう

「はてなブログpro」か「wordpress」か

前回は、「無料ブログ」か「有料ブログ」かについて検討し、やはり「有料ブログ」を選ぶべきと結論を出した。今回は、続くの2択「はてなブログpro」か「wordpress」について検討する。

「有料ブログ」の双璧であるこの2つの優劣はアチコチで語られており、どちらにめメリット・デメリットはあり、はてなからwordpressに移行した者もいれば、wordpressからはてなに移行した者もいる。それでは、内容別に比較してみよう。

自由度、デザイン性、カスタマイズ性

WordPressに軍配が上がる。wordpressは、記事の内容や広告の扱いなどは基本的に自由で、はてなブログproは、あくまで規約の範囲内となる。

そうそうは無い事なのだろうが、予期せぬ理由で公開が制限されたり、ブログが削除される可能性があり、ネットには体験談も散見される。デザイン性、カスタマイズ性については、wordpressは無限といってよい。

サーバー、セキュリティ

はてなブログはサーバーも強く、セキュリティもはてな側でやってくれるため、何もしなくとも心配はいらない。wordpressの場合は、レンタルサーバーによって強弱があり、料金にもよる。

低料金のサーバーの場合はアクセスへの負荷に弱く、読み込みも遅くなる事がある。セキュリティは自分で構築しなくてはいけない。



料金について

個人的には、はてなブログproは少し高いと思う。1ヶ月コースで月1,008円、1年コースで月703円、2年コースで月600円だから、年に7千円から1万2千円といったところ。続けてみて、wordpressに移行というケースもよくある話だから、最初は1ヶ月コースにした方が良いことも併せ考えると、年1万2千円と考えた方がいい。

一方、wordpressの場合は、ドメインとレンタルサーバーに費用がかかり、料金は選んだコースによりかなり変わるが、初めてブログを立ち上げる場合に適しているコースなら、年2千円から5千円といったところで十分である。

集客について

はてなブログは、はてなコミュニティによる集客が見込める。しかし、急激にPV(ページビュー、記事を見られた回数)に増える、新着エントリへの掲載はなかなかされることはないし、コミュニティ内での集客には限りがある。

wordpressは、俗に「陸の孤島」などと言われるように、本当にブログ開設当初のアクセス(PV)は少ない。記事を増やし、更新していけばじわじわと伸びるのだが、最初の数ヶ月でモチベーションがどれだけ保てるか。それが問題だ。

よって、集客についてはどちらが良いともいえない。



まとめ

よく言われることだが、やはり初めてブログをする、そして特にデザインなどにも気にせず、まずは記事を書くこと、見てもらうことを主にするなら、はてなブログproということになり、自分だけのオリジナルなブログで、色々やってみたいという人はwordpressということになる。

しかし、長く続ける事や収益のことを考えると、やはりwordpressをオススメする。実際、ネットで見た感じでは、はてなブログproからwordpressに移行した人は多く、その逆は少ない。となると、最初からwordpressにするべきであろう。

結論「はてなブログproか、wordpressか」

wordpressを選ぶとする。

ちなみに、私は両方経験しており、その経過は以下のとおり。

初めてのブログは、wordpressにすることにした。理由は簡単。料金が安かったから。そして、ドメインの取得とサーバーのレンタルが同時に簡単にできる、「まるっとプラン」にした。



料金は1年分で1,899円(税別)。2年目以降は2,980円(税別)になるが、それでも安い。サーバーが弱く、アクセスが増えると読み込みが遅くなる心配があるとの書き込みもあったが、おそらく「いらぬ心配」であり、そうなったらその時に考えることにした。

なお、そのブログは、現在月間PVは5000から6000くらいであるが、今のところアクセスが集中して見にくいようになったことは一度もない。

その後、別のブログを立ち上げ、今度は、はてなブログproにしてみたが、やはりwordpressの自由度には勝てない。自由度が高い分、自分で色々としなくてはいけないが、ネットでいくらでも調べられる。

そして、結局はwordpressを使うため、はてなブログproを解約し、新たにレンタルサーバーの契約をすることにした。



コメント