ダイエットをしよう~昨日の食事など

ダイエットしよう

昨日の減少カロリー

昨日からダイエットを始めようと思い立ち、いや、実は思い立ったのはもう数回目だが、昨日からのダイエットは本気である。いや、毎回本気ではあったはずなのだが、今回はこのブログで公開する分、やるといったらやる事になるはずのだ。

昨日は、おやつを我慢し、晩御飯のおかわりをしなかった。これでどれくらいのカロリーが削減されたのだろうか。計算してみよう。



減った量は、ご飯が茶碗一杯と、お菓子はハッピーターン108gとしよう。

摂取カロリー早見表|活動量計カロリズム|株式会社タニタ
毎日のカラダマネジメントのサポートツール「カロリズム」のブランドサイト。商品紹介の他、カロリーに関する情報を紹介します。

ご飯は普通盛りなので235kcal

108g ハッピーターン | 亀田製菓株式会社
ようこそ!お米うまれのおかしの世界へ。おかしをたべる人の顔をみるとわかる。おかしは、人を、しあわせにする。たべる人をしあわせにしたい。よろこばせたい。それが、亀田のおかしづくりの原点。そんな想いでつくられた、お米うまれのおかし達をどうぞお召し上がり下さい。

ハッピーターンは100gあたり535kcalとある意味予想通りに凄い。108gなので、535×1.08=577kcalとなる。やはり、米が原料だからだろうか。まさか、あの粉に何かしらのカロリーが?

気になるので、米とか炭水化物系の入ってなさそうなお菓子のカロリーを調べてみよう。

まずはチョコ系から、王道のポッキーは軸に炭水化物が使われてそうだが、参考に調べてみよう。そして板チョコ。

ポッキーは1箱で318kcal

ポッキーのカロリー − 簡単!栄養andカロリー計算
ポッキーのカロリーと栄養を、グラム数のわかる写真付きで表示します。 − 簡単!栄養andカロリー計算

板チョコは279kcal

明治ミルクチョコレート 50g|商品情報|株式会社 明治
明治のおかし・アイスチョコレートの明治ミルクチョコレート 50gを紹介しています。永遠のピュアチョコレート厳選された材料を使ったチョコレートだけが名乗れる「ピュアチョコレート」の称号。芳醇なカカオとミルクの味と香りをお楽しみください。ガナッシュやチョコレートケーキなど手作りチョコレートの材料にも最適です。

やはり、炭水化物系はカロリーが高いのだろうか。



成人男性の1日の摂取カロリー

それは気をつけるとして、減ったご飯の235kcalと577kcalの合計812kcalとは、どんなもんなんだろうか。

成人男性の1日の摂取カロリーは概ね2000kcalだから、812kcalはダメだ。ちょっと驚いた。こりゃダメだというのが良く分かる。そして、調べる、記録するというがダイエットに効果があるのが良く分かる。

しかし、812kcal減らしても、他でしっかり食べていては意味がない。なので、それぞれ3度の食事のカロリー数を計算してみよう。

それが多い少ないで一喜一憂するのではなく、「その食事のどこでカロリーを摂っているか」を覚えて、できるだけカロリーの少ない方を選択するという風にしよう。

朝ご飯のカロリー

例えばさっき食べた今日の朝ごはんを計算してみる。ウチは和洋折衷の朝ごはんで、食パン、みそ汁、少しの野菜とコーヒーだ。ざっくり計算してみる。

食パン(半切れ)にバター 120kcal
みそ汁(野菜具だくさん) 70kcal
コーヒー(砂糖無しミルクあり) 20kcal
野菜とハム(ほんの一切れ) 10kcal
合計 220kcal

ちなみに、レタスは100gで12kcal、ハムは100gで118kcal。

この分なら問題はなさそうだから、朝ごはんはこれでいいとしよう。

しかし、朝ごはんが220kcalで108gのハッピーターンが577kcalか。やはり私がここ数年で会う人会う人に太った?と言われる原因はどうもお菓子っぽい。

最後に私がこよなく愛するハイチュウのカロリーを調べてみよう。板チョコと同じ300kcal弱というところだろうか?

すッパイチュウ<レモン味> | キャンディ | 菓子 | 商品情報 | 森永製菓株式会社

一粒20kcalだから12粒で240kcalとある。う~ん、微妙だ。テレビ的にはイマイチなので、本来ならカットだろう。



kcal長すぎ問題

あと、カロリー(熱量)の単位のkcalが長すぎる。毎回キロをつけるのはやめられないだろうか。

元々カロリーは「1グラムの水の温度を標準大気圧下で1℃上げるのに必要な熱量」を表すが、現在は国際単位系ではJ(ジュール)を用いる。

一方、栄養学では多くの国で生理的熱量として、cal(カロリー)は広く使われている。そして日本ではkcalを大カロリーとして、一文字目を大文字にしたCalを使用していたが、紛らしいとの理由で、現在はkcalに統一されたという経緯がある。

やはりkcalは長いわ~という意識はあったのだろう。それにしても惜しい。calとCalが紛らしいのなら、いっそcalとkalにでもすりゃ良かったのに。

今からでもそうならないだろうか。カロリーの削減だけでなく、文字の削減もしてほしい。



コメント