レンタルサーバー(ブログサービス)に登録しよう

レンタルサーバー(ブログサービス)に登録しよう

「はてなブログ」か「wordpress」か

ブログを始める場合、まず悩むのが「有料か無料か」というところであろう。これは簡単で「少しでも儲けたい、又は綺麗なブログを作りたい」なら有料に限る。デザインも気にせず、何かを発信したいだけというなら無料でもよい。

しかし、何にせよ有料ブログサービス(というか、レンタルサーバー)にしてwordpressを使った方がよい。このwordpressが基本的に無料というのが素晴らしい。

先に言ってしまったが、まずは有料か無料かで有料にすると決めたら、次は「はてなブログ」か「wordpress」かに行き着く。まずはそれぞれの概略を整理する。

Advertisement

はてなブログの特徴

はてなブログ(有料版)
書いてよい内容などに制限がある。
セキュリティ、サーバーの信頼性は高く、はてな側でやってくれる。
デザイン性、カスタマイズの豊富さは適度。
当初からそこそこの集客が見込める。

wordpressの特徴

wordpress
内容は基本的に自由で制限がない。
サーバーの強さは料金次第。セキュリティは自分で行う。
デザイン性、カスタマイズ性は無限大。
ブログ立ち上げ当初は誰にも見てもらえない。

といったところか。

私は両方やってみて、それぞれに長所はあるが、今の段階では個人的には「wordpress」1択である。もし、はてなブログにするなら「無料」でこそと思うが、「無料」ではやはり「収益」には繋がりにくい(できないこともないだろうが。)ので。

料金について

料金も、はてなブログは年払い(多分、先払い)だと月600円くらいだが、月払いだと1,000円も必要で、実際にwordpressと高いレンタルサーバーを借りれば、同じくらいの料金が必要だが、それは上級者であったり、アクセスが月に10万20万あればこそで、まずはお試しでやればよいから、やはりその点でも月500円くらいでできるwordpress側に軍配が上がる。

では、具体的な登録に進もう。次はどのレンタルサーバー(ブログサービス)にするか。ざっと調べるとここら辺あたりが出てくる。

Advertisement

エックスサーバー、さくらサーバ、ロリポップ

ここからは、料金と相談にもなる。エックスサーバーは大体どんな比較サイトでも評価は高く、これにしておけば問題なさそうだが、ちょっと高い。さくらサーバとロリポップやその他のところは、似たり寄ったりなのでかえって選ぶのが難しい。

キャンペーンを狙おう

そこで私がオススメするのは「キャンペーン期間中で料金がお得なところ」である。特に初期費用が無料かどうか。携帯の機種変と一緒でこれが馬鹿にならない。折角、実質本体代金無料とか激安でも、機種変の手数料で3千円とか払うのと一緒で、レンタルサーバーも月額が500円なのに初期費用が1千円2千円かかるのはどうかと思う。

後は「閉店セール」じゃないが、だいたいどこかがキャンペーンをやっているので、それを探してそこに決めるのが良い。また、どのレンタルサーバーも無料期間が10日くらいあるので、まずは登録してみて管理画面の使い勝手などをみて、色々試してみればいい。

今回、私が探したところ、「ロリポップ」が初期費用無料キャンペーンをやっていたので、それに決めた。さあ、次こそ登録だ。