search consoleにサイトを登録しよう

search consoleにサイトを登録しよう

SEO対策(検索エンジン最適化)

折角ブログを作成しても、誰かに見てもらわないと、隠して日記を書いているのと変わらない。やはり、見てもらうことでモチベーションも保てるし、誰かに見てもらう、見られているという意識はある方がいい。

しかし、そのためには検索エンジンからの流入が増える為の手筈を整えなければならない。いわゆる「SEO対策(検索エンジン最適化)」というやつだ。そのために、検索エンジン(google)へのサイトの登録とサイトマップの送信を行う必要がある。

また、サイトへの訪問について、スマホからなのかパソコン、タブレットからなのか、どんな時間にアクセスしているのか、どのような経路と検索ワードによるものか、そういった有用な情報を知ることで、検索されやすい体制をとることができる。

Advertisement

search consoleとgoogle analytics

そこで、googleが用意する次の二つのサービス google search consoleと google analyticsに登録(どちらも無料)し、サイトマップを送信しよう。

search consoleは、サイトへのリンクがどこからなされているか、どんな検索ワードで検索され、検索順位は何番かなど、google analyticsは、どれだけの人が、どれ位の時間、どのような経路でサイトを訪問したなどが分かる、便利なサービスである。

まずはグーグルへのサイトの登録と google search console(サーチコンソール、略してサチコ)をやってみよう。

検索エンジン登録の確認方法

googleの検索エンジンに登録されているかどうか(認識されているかどうか)を、確認する方法がある。該当するサイトのアドレス(http://wwwは除く)前に「site:」をつけたものをアドレスバーに入力するのだ。

登録されていれば、こういう感じである。

登録されていない場合は、こうなる。

私のこのブログの場合、記事によって登録されているものと、されていない物があった。そうなった違いは分からないが、単に時間的、順番的なものだろう。

Advertisement

search consoleにサイトを登録

サイトの登録

まずは、search consoleにログインする。google アカウントを持っていない場合は、先にgoogleアカウントを取得すること。

ログイン後の画面から「プロパティの追加」をクリック(画面は私のもので、既に一つサイトが登録がしてある状態)

ここで、登録するサイトのアドレスを入力して「追加」する。

所有権の確認

HTML確認ファイルのダウンロード

すると「所有権の確認」画面になる。申請をするサイトが、正規の所有者による申請であるかどうかの確認である。色々な方法があるが、googleの「おすすめの方法」である「HTMLファイルをアップロード」でやってみよう。

まずは、「1.このHTML確認ファイルをダウンロード」しよう。

サーバーへのアップロード

続いて、このファイルをサーバーにアップロードしなければならない。色々調べてみると、FFFTPというプログラムが必要になるということで、面倒くさいと思ってたら、ロリポップ!には「ロリポップ!FTP」というツールがあり、そこからサーバーにアップロードできることがわかった。

こりゃ楽だと思って動かしてみたが、ファイルのアップロードのアイコンを押すと「adobe flash player」を入れろとのメッセージだ。そして、インストールしようとすると、こんな無慈悲なメッセージが。

そういえば、androidはいつぞやから flash playerに対応しなくなったとかいう話があったのを思いだした。それでも色々と動かす方法はあるらしいが、大変なのでパソコンでやることにした。

パソコンでの作業

管理者ページにログインして「ロリポップ!FTP」を選択(パソコンの画面の一部)


すると、こんな画面になる。

メニュー部分の一番左のアイコン(紙と緑色の上向きの矢印)がアップロードのアイコンなので、クリックする。

Advertisement

アップロードするフォルダは、最初に設定したフォルダ(画像を参考に。私の場合は「wld」)。指定していない場合は、ここもフォルダ指定はいらないかと。

「パスを変更」から、フォルダ名を入力して「保存」する。最初の画面で、フォルダをクリックしておけば、ここはそのフォルダが入力された状態になるような気もする。

「ファイルを選択」し、「アップロード」すれば終了。ちゃんと、フォルダにアップロードされている。(「googlec87…」のファイルがある。)

確認しよう

ここからはスマホに戻って確認だ。search consoleのこの画面から「3.ブラウザで…確認します」

きちんとアップロードされていれば、このような画面になる。

前の画面に戻り「ロボットでないことを認証して」「確認」する。これで終了。

今日はここまで。次はサイトマップの作成と登録をしよう。