ブログはつらいよ~googleアドセンスの審査

ブログはつらいよ

googleアドセンスの申請

偽のPVに騙され、ブログを続ける気力を失い、我が幻の読者達に別れを告げた私は、ダイエットブログでのアフィリエイトはあきらめ、Googleアドセンスの申請と審査を目標に切り替えた。

どのみち、Googleアドセンスの審査は受けるつもりだったし、そのためのレンタルサーバーと独自ドメイン(無料ブログのサブドメインではアドセンスの審査はおりない)でもあったのだから、ここは気持ちを切り替えていこう。



googleアドセンスの審査に通るための方法

さて、そのGoogleアドセンスには審査が必要で、ネットで調べると「たったの3記事で通った」という人もいれば、「記事も字数も充分なはずなのに、もう10回以上審査に落ちた。」という人もいて、難しさがわからないし、目処もたたない。 

しかし目標がなければ続けるのも難しいため、色々と調べて検討することにした。問題となるのは、記事数(20~30あれば大丈夫?)、文字数(1記事あたり1000文字あれば文句なし)と、あとは「リンクは貼らない方がよい」とか「画像は著作権に注意」とか「アフィリエイトを貼ってはいけない」などのようだ。

そこで、例のダイエットブログを審査用のブログにするため、まずは改めてブログを見てみた。記事数は30個位あり、1記事あたりの文字数も500から1000あるから、これは大丈夫だろう。リンクは念のため外しておこう。外部リンクだけでなく、自分の記事への内部リンクもだ。そして多分、権利上の問題はないと思うが、いらすとやの画像もはずしておこう。

とここまでやった後、すぐに審査にかけてみた。審査は何度でもできるようだし。すると、あっけなく2週間程で合格した。これには逆にビックリした。これに気を良くした私は、またブログを一から始めることにした。ダイエットブログは、全ての記事を削除した。今考えると置いときゃ良かったと思っている。



ギャンブル系のブログ

そして、次に始めるブログこそ、本当にやりたかった競馬を中心としたギャンブルブログだ。何故、最初からそうしなかったのかというと、アフィリエイトとアドセンスの両方を睨んで始めたブログだが、アフィリエイトは基本的にギャンブル系はアウトなのだ。(オッケーのASPもあるらしい)

また、実は少し昔に、無料ブログとどこかのASP(アフィリエイトを提供してくれるところ)でアフィリエイトをやっていたが、内容が競馬だったからか、とにかく提携申請が通らず苦労したこともあった。 



そして、Googleアドセンスも公営ギャンブルはセーフのようだが、特に審査用のブログでその内容では厳しいような気がして、ありきたりのダイエットブログにしたのだった。そして始めた競馬ブログだが、好きな事もあって、やっぱり文字数も記事数も伸びるのが速い。しかし、調子にのって偽のPV増に浮かれて舞い上がっていては、収益との差に愕然としたり、モチベーションがガタ落ちするので、細心の注意を腹ってPV数を計ることにした。はずだった。

続きはこちら

ブログはつらいよ~PVのダブルカウント
まずはコツコツと記事を書く 調子にのってきた競馬ブログ、最初はPVなど気にせずに、とにかく記事を増やして行くのを先決としていた。物の本ならぬ物のネットで調べても、最初からPVなんて増える訳がない(特にwordpressの場合)から、まずは...

コメント